にきび・吹き出物の原因は?

にきび・吹き出物の原因は?

にきびや吹き出物は、思春期以降の皮脂の分泌が多い人にできやすく、毛穴に皮脂が詰まってできる硬い皮膚の湿疹です。

 

かといって、皮脂の過剰分泌だけが原因ではなく、

 

睡眠不足
栄養の偏った食事
不摂生によるビタミン不足
ホルモンバランスが崩れた場合

 

など、さまざまな原因が考えられます。

 

特に思春期はホルモンの分泌が不安定なため、にきびができやすい時期といわれています。

 

また、最近では30代、40代の大人ニキビ吹き出物に悩む人も増えています。

 

その場合は、油っぽい食べ物が原因していたり、化粧品の有害物質を肌から出ようとしている状態だったりします。

 

いずれにしろ、にきびや吹き出物は肌の常在菌のバランスが崩れているため、雑菌が繁殖しやすくなります。

 

 

 

スポンサードリンク