DECENCIA 新アヤナス 体験レビュー&口コミ

DECENCIA 新アヤナス 体験レビュー&口コミ

大人敏感肌で悩む30代・40代の女性から

 

注目をあびている DECENCIA アヤナス

 

そのアヤナスが2016年10月 新しく誕生しました !!

 

11月1日の発売に先がけ、

 

10月3日に発売されたアヤナス トライアルセット

 

をさっそく試してみました♪

 

 

通販限定の10日間アヤナストライアルセットを注文して、当サイトの記事を書いている本人が実際に試してみた本音のクチコミを公開します!

 

初回限定のトライアルセットをネットで注文!

 

まずは 敏感肌ケア×エイジングケア<<アヤナストライアルセット>>のお試しをネットで注文。

 

アヤナス トライアルセット通販限定だけあって 対応が早い です。

 

注文した日から2日後のお昼過ぎには、もう私の手元にアヤナストライアルセットが届きました(^^)

 

注文日から到着するまで、DECENCIAからのメールで配達状況も確認できるので安心でした。

 

注文してからわずか2日で届くなんて早いですよね♪

 

※配送日数は地域によって異なる場合があります。

 

新アヤナス トライアルセットの中身

 

 

パッケージを開けると、トライアルセット以外にもパンフレットなどが色々入っています。
せっかくトライアルセットを注文したんだから、パンフレットもしっかり目をとおしておきたい♪
新しくなったアヤナスにワクワクしました!

 

パンフレットは「お手入れガイド」と「DECENCIA」ガイドブックなどが入っていました。

 

 

お手入れガイド

 

アヤナスのスキンケア アイテムで、理想のハリ艶美肌をかなえる基本ステップを紹介しているガイドです。

 

 

 

 

 

 

DECENCIA(ガイドブック)

 

新しくなったアヤナスの成分や特徴など詳しい紹介と、お手入れ方法のポイントなどが記載されているガイドブックです。

 

 

 

 

 

アヤナス トライアルセットを実際使ってみる

 

いよいよ本品のスキンケアアイテムです♪

 

透き通った赤いパッケージにローション、エッセンス、クリームが入っています。

 

また、アイクリームのサンプルも一緒にセットされていました。

 

これらのスキンケア・アイテムを、さっそく夜から試してみることにしました。

 

体験者の肌データ&今までのスキンケア化粧品

 

敏感&乾燥肌(20代〜30代前半までは脂性肌)
アレルギー体質
普段は自然派化粧水と植物油、冬はオーガニックコスメの保湿クリームも最後に使っています。

 

 

アヤナス ローション コンセントレートの使い心地

 

 

濃密化粧水(20mL)

 

ポチッと一滴、手の甲にのせたところです。

 

とろみがあるのに肌に塗っている間はサラサラ〜と広がり、みずみずしい感じがします。わずか一滴でも、手の甲一杯に広がりました。

 

実際、顏につけたところ、このローションだけでも肌が潤い、感触が変わります。
肌に刺激を感じることもありません。

 

旧アヤナスと変わったところ:
旧アヤナスは無香料でしたが、リニューアルして天然植物成分のゼラニウムとラベンダーの香りが加わりました。
でも、私にはほとんどゼラニウムの匂いしか感じられません( ;∀;)

 

あとテクスチャですが、とろみ方が以前よりも軽くなったような気がします。旧アヤナスのとろみは正直ベタつきを感じましたが、新しくなったローションもとろみはあるものの、ベタつくほどではないので使いやすくなりました。

 

ただ、ローションを手にとるとき、瓶を下に向けて振ってしまうと、思い切りローションが出すぎてしまうことがあります。もったいないので、できれば改善していただきたいです。
でも、容量は14mLから20mLに増えて、たっぷり使えるのは嬉しいですね!

適量の目安:100円玉大を2回に分ける

 

 

アヤナス エッセンス コンセントレートの使い心地

 

 

糖化ケア美容液(10g)

 

ポチッと一滴。濃厚な美容液で、肌に浸透していくのがわかります。

 

適量を一度に使ってしまうと顔に塗りきれなくなるので、必ず2回に分けて使う方が良いです。

 

このエッセンスで肌がだいぶ柔らかくなります。

 

適量の目安:1円玉大を2回に分ける

 

旧アヤナスと変わったところ:
容量が8mLから10gに変わりました。
水で換算すると1ml=1gなので、たぶん2g増量でしょうか。

 

テクスチャはさらに濃厚なコクを感じました。ローションとの相性がさらによくなった感じです。

 

アヤナス クリーム コンセントレートの使い心地

 

 

ハリアップクリーム(9g)

 

そして最後にクリームですが、肌が何とも不思議な感触になるのを覚えます。

 

肌が今まで感じたことのない柔らかさを感じました!
”モチモチ+ふわふわ〜”

 

この”モチふわ感”は体験してみないと、上手く言葉では言い表せません。

 

適量の目安:大き目の真珠1粒くらい

 

贅沢なクリームです。素肌は豪華なお肌にグレードアップです♪

 

そして夜、眠り就くまで私の肌はずっと”モチふわ感”が続いていました。

 

 

 

翌朝

 

 

朝、起床して肌を触ってみると昨夜ほどではないけれど、肌はまだまだ潤いながらモチモチしていました。

 

さらに洗顔時、肌の感触がいつもと違っていることに気づきました。

 

いつもの洗顔石鹸で顏を洗い、ぬるま湯ですすいでいるといつもより頬のあたりに弾力を感じたのです。

 

若干、ふっくらしているような、ふわふわ感がまだ残っているような感覚でした。

 

 

 

メイクアップ

 

 

朝も同じアイテムでスキンケアをしたあと、メイクするのがなんだかもったいないくらいです。

 

ただ、若干メイクのノビがいつもと違いました。肌の潤いで”モチふわ感”が勝ってしまい、UVクリームやリキッドファンデーションのノビが悪いのです。
クリーム状のものは、すべてぐんぐん吸収されてしまうような感覚です。いつも使っているメイクアップ・アイテムが何だか使いづらくなってしまいました。

 

 

↓↓↓

 

 

おかしいな?と思って翌日も試してみたところ、化粧ノリが悪くなったのではなく、肌がかなり柔らかく、しかもしっとりしてきたので、今までのようにUVクリームやリキッドファンデーションを塗ると指に力が入り過ぎていたのです。

 

逆を言うと、今までファンデを塗る時の指の力が強かったということです。

 

肌の上をそっと撫でるようにファンデーションを塗るだけで、スーッとのびるように使えました!

 

それくらい、いつもの肌の感覚が変わるほど変化が現れたということなんですね。これは驚きでした!

 

 

 

日中

 

 

日中もずっとお肌は一日中うるおっていました。

 

私は新陳代謝がかなりいい方(というかただの汗っかき)なので、夏場は顏にも玉のような汗をかいてしまいます。

 

そのため、梅雨や夏場は顏の上で自分の汗(皮脂)と化粧品が戦ってしまい、肌がべとっとしたり、かゆみが出たり、プツプツと不快な刺激を感じることが多々あります。

 

新しくなったアヤナスで次の年の夏、肌の状態がどうなるか楽しみです。秋から冬の間の乾燥にはたぶん負けないと思います。

 

 

 

 

そして24時間が経ち、洗顔する時もまだ肌は柔らかく”モチふわ感”が少し残っていました。

 

これが”うるおいとハリ”なのかもしれません。

 

 

新アヤナスでさらにやさしく、保湿はパワーアップし、そして肌に違和感を感じることのない自然な仕上がりになったような気がします(^^)

 

 

 

こんな人はアヤナスは向かない?

 

 

アヤナスのトライアルセットを試してみようかどうしようか、今ひとつ躊躇してしまう場合は、次のことを参考にしてください。

 

実際に私がトライアルセットを使用し体験してみたことで、「もしかしたらこんな人は向かないかもしれない」と使いながら気になった点です。

 

 

ベタつき感が苦手

 

人によってはアヤナス特有の保湿成分が、ベタつきに感じてしまうかもしれません。

 

 

顏や額によく汗をかく

 

アヤナスのスキンケアは、手のひらでローションやクリームを体温に近づけてから顏を包み込むようにして使うことが多いので、お手入れしている間にお顏の表面がかなり温まってきます。

 

そのため普段から顏によく汗をかく人にとっては、少々つらいかもしれません。

 

 

脂性肌

 

20〜30代前半の頃は私も脂性肌でした。

 

顏の皮脂の分泌が多いと、皮脂と化粧品が混ざり合ってメイクがまだらになってしまいます。

 

 

朝、ゆっくりスキンケアする時間がない

 

朝は毎日支度で忙しく、なかなか時間がありません。

 

特にお化粧は自分なりのルーチンで済ませていると思います。

 

アヤナスのスキンケアはシンプルですが、本気でじっくりケアに取り組まないと効果に期待がもてないかもしれません。

 

 

 

・・・と、色々述べてみましたが、

 

一度自分の肌で試してみないと、自分の肌に合うかどうか実際のところわかりません。

 

汗っかきでも、朝時間があまりない人でも、アヤナスを一度試してみたらとても気に入ってしまう可能性もあります。

 

とにかく一度、あなたの肌で新しいアヤナスを体験してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

スポンサードリンク